読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さいたま発〇〇行き

旅行に行きたい趣味コン行きたいいろいろ行きたいアラサー女子の日常です

趣味コン 動物園コン(ズーラシアコン)に行ってきた 閉園後の立食パーティー編 後半戦

趣味コン

ズーラシアコンの後半戦について書いていきます

 

前半戦と重複もしますが、ここで動物園コン1日のスケジュールを紹介

13:00 ズーラシアに集合

   (男女各100人くらい、年齢層は20~40才、20代の方が多い)

     出欠をとって開会式(参加費は事前に振込かカードかだった気がします)

     グループ分け(10人ずつぐらいのグループ)

14:00 グループごとに動物園を見学

     ×3、4回

    何時にどこ集合(例:14:40分にキリン舎前)の指示のもと集合場所でグループ

      シャッフル

17:00 一般のお客さんが帰ったあとに園内の食堂を貸し切り立食

19:00 解散

 

細かい時間はずれてますが、だいたいこんな感じです

 

なので、このイベントで男女が仲良くなる機会は、大きく2つ

一つ目は、グループ行動時に仲良くなる

二つ目は、立食の時に話しかける

 

私は立食の時のほうが、しっかりと話ができました

 

立食がどんな感じかというとほんとイメージ通りかと思います

真ん中に料理があって、まわりにテーブルやイスがおいてある

壁側においてあるイスの数はけっこう多かったです

 気づくとペアで喋り続けてる男女が何組も壁側にいる

 

話しかける難易度はそんなに高くないと思います

料理取りにいきながら、あ、同じグループになりましたよね、とか、たまたまテーブルが一緒だった人に今日誰と来たんですか?って聞いてみたり

私は友達と一緒に参加したので、その子と同じグループになった人とも話したりで人数的にはけっこう話しました

そうは言っても、また趣味コン行きたいってことは相手見つかってないんじゃん、ってことなんですが(-_-;)

 アドレス交換は5人くらいとした気がします

 

小田急線の車掌さんや、友達をいっぱい作りにきたと言っていた話を聞くとネズミ講じゃんという感じのイケメン君は元気なのだろうか

 

あ、あとたしかビンゴゲームをやりました

 

そんな感じで立食が終わると閉会式ののち解散です

 

ズーラシアは駅から遠いので帰りはバスに乗って帰りました

バス停であった男性は、うちここから10分かかんないんですよ、と言っていたような

地元だから来た、という人もやっぱいますね

 

年齢層は学生から上は40近い人までばらついていましたが、25~30くらいが多かった印象です

ソロ参加より友達ときてる人のほうが多かったです

参加費は覚えてませんが、ほかの街コンイベント同様男性のほうが少し値段が高かったです

別に同じ値段でいいと思いますが

 

全体の感想としては、楽しかったです

初対面の人たちとも話しやすかったですし、連絡先も交換もできましたし

動物園好きとしては、もっとゆっくり動物園をまわろうよーというのはありますが、それは私の感覚が違うと思うのでおいときます

 

またほかの園の動物園コンも参加したいなー

上野動物園でもやってるらしいし、そっちに行ってみるか

 

以上、動物園コン(ズーラシアコン)後半戦でした☆彡